ホストクラブでの楽しい時間、多くの魅力があるイベント

顔をあげる男性

利用客のいろいろ

ノリのいい客

ホストクラブを利用する女性客の年齢層は、とても幅広いと言われています。
若い年齢層の中にはキャバ嬢も含まれています。ホスト同様に、夜の風俗業で働く女性も多くいるのです。
ほとんどの女性客のノリがよく、テンションが高い傾向があります。
スナックやキャバクラでも、ホストクラブのようにさまざまな利用客がいるので、接客をする中でストレスを溜めることもあるでしょう。
そういったストレスを、ホストクラブを利用することで発散させるホステスやキャバ嬢は多くいます。

大人しい客

ホストクラブはとても華やかなイメージが強いですが、利用する客が全員華やかな出で立ちとは限りません。
外見は少し地味目で、性格的に大人しいという女性客もいるのです。
会話を楽しむことがメインとなるホストクラブでも、話の切り出しをホストに任せて淡々と返事をすることが多いでしょう。
ホストは、どんな女性客でもその場で過ごす時間を楽しんでもらうということを目的としているので、会話を盛り上げる為に努力をします。
同席するホストは1人ではないので、複数のホストで話題を盛り上げようと協力しあうこともあるでしょう。

年齢層の高い客

ホストの平均年齢は、20代から30代だと言われています。
その年齢をはるかに上回る高年齢女性客も、多くホストクラブを利用するでしょう。
そういった女性客は、ホストの中でも可愛いホストを好む傾向があります。
格好いいというよりも可愛いホストの方に人気が集中する場合があります。ある程度の収入がある女性客はそこそこのお金を使うでしょう。
20代の女性であれば収入もそこまで高くはないので大胆にお金を使うことが出来ませんが、高年齢の女性客の利用料金は高めだと言われています。

マダムな客

ホストクラブを利用する女性客の中には、大企業の社長もいるでしょう。
羽振りのいいマダムが、派手なお金使いをホストクラブで行なうことがあるのです。
最も高いシャンパンタワーなどをオーダーし、1日に数千万円単位の利用料金が掛かることもあるでしょう。
他の女性客がなかなか出来ないような利用法でホストクラブを楽しむマダムやセレブは、太客と呼ばれています。多くの売上をもたらす女性客として認識されます。
逆に、多くの売上を期待することが出来ない女性客を細客と呼びます。

女性客の職業

二部制を採用しているホストクラブでは、それぞれの時間帯を利用する女性客の職業は異なるでしょう。これには営業時間の事情が関係しています。
早い時間の一部では、仕事帰りのOLが中心となっています。遅い時間の二部では、夜の仕事帰りのキャバ嬢などを中心とした風俗嬢が多くなります。
趣味や性格のタイプが異なる多くの女性が、ホストクラブに魅了されて足を運んでいると言えるでしょう。